出合いメールが無料の出合い系実践講座 3 アドレス交換

  • 2015.12.11 Friday
  • 09:41

出合いメールが無料の出合い系実践講座 3 アドレス交換

(悪質迷惑メール悪質出会い系撲滅.com 様より)


返事が来たらこちらも返信していくわけですが、 共通の話題があったら盛り上がりますよね。
趣味や住んでいる地域、笑える話、明るい話、メール好きな人はすらすら出てくるかもしれませんが、メールが余り好きじゃない人はちょっとしんどいかもしれませんね。
そんな時は聞き役に徹するのもありです。
 相手のメールに興味を持っているように相槌や、 質問を返信メールにいれてください。
とにかく、相手にメールをしていて、楽しい、面白い、 癒されると思ってもらうことが、距離を縮めるためには必要です。
ホメること、盛り上げることが重要です。
 
メールのやり取りをする時の注意
•短文のメールには短文のメールで返信する。
•長文のメールには長文のメールで返信する。
•メールの回数は相手に返信に合わせる。
•しつこく、ガツガツしない。
•写メ交換をしたほうが後につながる。
 (それで断れるんだったらそれまでの話です)
 
いよいよアドレス交換
サイト内でメールを長く続けていると、ポイントの減りも早いです。
アドレス交換してしまえば、
サイトを通さず普通のメル友としてメールが出来るわけです。
メール何回目、何日目でアドレス交換をするなんて事は決めれません。
 結局はケースバイケースです。
女性の方からアドレス交換を言ってくれることもまれにありますが、 大体は男性からアドレス交換をお願いすることになります。
逆に女性は自分が好意を持った場合、アドレス交換をしてあげると男性は助かります。
ポイント高いです。
アドレス交換に大事なのは、相手との距離感です。
1日のやり取りで相手との距離が縮まれば その日のうちにアドレス交換することもあります。
逆にだらだら2〜3週間メールしていても、 相手との距離が縮まっていなかったらアドレス交換は出来ません。
まだその気のない相手は、 「もうちょっと仲良くなってから」と断りがはいりますから、 自分が相手と仲良くなったと思うタイミングで
 アドレス交換をお願いしてみましょう。
アドレス交換を拒否されるということは、あなたにあまり興味がないという合図と思って次の人を探すのもありです。
また、ポイントに余裕があったらもうちょっと粘るのもありです。
このへんは、自分が相手をどのくらい気にしているかによりますね。
ただ、自分に興味が無い相手にダラダラメールするのは、 時間とポイントの無駄です。
そのへんの見極めは自分なりのルールを作ったほうがいいですよ。
アドレス交換のアドレスは、ガラゲーだったら、キャリアのメールアドレスですが、スマホだったら、GoogleやYahoo!のフリーアドレスでもいいわけです。
フリーアドレスでも事は足りますから、 「フリーアドレスでもいいから」と キャリアのメールにこだわらないで、アドレスをゲットしてください。
あと、スマホの場合、アドレス交換よりLINEのIDを教えてもらうほうがハードルは低いです。
アドレス交換で慎重になって教えてくれなくても、LINEのIDだったら教えてもらえる場合があります。

スポンサーサイト

  • 2017.08.13 Sunday
  • 09:41
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    link

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM