別れを新しい出会いへと繋げる

  • 2014.11.01 Saturday
  • 14:16
別れを新しい出会いへと繋げる7つの意識改革術
 
[Tha Change 様より]


その1: 悲しい気持ちを全部出してしまう
想いが残っていると、なかなか次に踏み出せなかったりします。
そういう時は、もう開き直って思いっきり泣きます。
思い出の写真や物などを思い出してはどんな気持ちだったか、叶わなかった思いを全部吐き出すように涙を搾り出してください。

もう出ないというくらい泣き続けてください。
涙はデトックスと言われ、気持ちの整理ができ泣いた後は、とてもスッキリ爽快な気持ちになれます。
我慢していると想いだけがどんどん募ってしまいます。我慢することをやめましょう。
 

その2: 生まれ変わる気持ちに変化する
過去に縛られることは、新しい自分を生みません。
愛が終わったら古い私よさようならという気持ちで、涙とともに古い過去を捨て、新しい自分に変わっているんだと意識しましょう。

1分1秒でも経つとそれは過去であり、今の自分と前の自分は一緒ではありません。
捨てることの勇気を持つことで、意識を未来にもっていきます。
 

その3: 自分を磨き上げる
新しいことにどんどんチャレンジしていきましょう。
家に閉じこもっていては出会いも何もありません。
習い事を始めるのもよし、仕事を始めるのもよし、素敵な服を探しに街に繰り出しましょう。

過去を捨てたら新しい未来に向かって進む勇気も養いましょう。また、自分磨きに惜しまずお金をかけましょう。
女性は磨けば磨くほど輝くものです。怠けているとせっかくの魅力も曇ってしまいます。新しい自分を自分でプロデュ−スしましょう。
 

その4: 待つより自分から声をかける
例えばお店に行っても、店員さんに声を掛けられるのを受けるのみではなく、「いい天気ですね」「忙しそうですね」など、一声かけると生活の流れに変化が生まれます。
服屋さんでも話しかけられる店員さんに嫌な顔をするのではなく、おしゃべりしてみましょう。

ちょっとした行動が未来へと繋がっていきます。
飲み屋さんのかっこいい店員さんにも声をかけやすい自分へと変わっていきます。
出会いはどこにあるかわかりません。受身より少し責める自分を演出していくのもいいでしょう
 

その5: 笑顔を思い出す
悲しいことがあると、笑うことを忘れてしまいます。
真顔が当たり前になってしまい、自然に笑えなくなってしまいます。
そういう時は、漫才など見て笑うようにしてみてください。

そんな気持ちでなくでもとにかく面白いものを見てください。
だんだんと硬くなった表情が柔らかくなってきます。
笑顔を思い出しながら自然に笑えるように練習をしていきましょう。
いつのまにか凍った心も解けていき、笑えるようになります。
 

その6: 恋愛のDVDを観る
もう恋愛はコリゴリだと思ってしまうと、心が閉ざされてしまい、素敵な恋愛の運がきていても逃げてしまいます。
いろんな恋愛をして自分もスキルUPさせてもらってるんだ、男を見る目を養うプロセスなんだと思ってプラスに考えるようにしましょう。

気持ちが凍ってしまってるので溶かすためにも、恋愛に関するDVDを片っ端から観ましょう。
最初はそんな恋愛あるわけないよと思っていても、沢山観るうちに、やっぱり私も素敵な恋愛をしたいなという欲が出てくるはずです。

誰でも深く愛されたいと思うものです。
自分なんてと思わずにぜひ試してみてください。
 

その7: 自分をしっかり持つ
過去の恋愛を引きずってしまったり、振り回されたりすると、自分を取り乱してしまいます。
夜、眠れなくなったり、まだ過去の物を捨てずに大事にしまっていたり、心を自分でコントロ−ルできなくなって情緒不安になり、無性に泣いてしまったり。
確かに悲しい結果でしたが、そのことによって自分を見失ってしまうと、魅力も無くなってしまい修正ができなくなってしまい深い傷となってしまいます。

次の恋への障害になってしまいます。
なるべく恋愛を引きずらないようにやれるだけのことをやって、早いうちに自分を取り戻せるようにしましょう。
マイナススパイラルに入ってしまうとなかなか抜けられません。プラスの力を沢山活用しましょう
 

 

いかがでしたか?

実践できそうなものがありましたか?恋愛に傷つかない人は誰もいないと思います。
新しい恋が生まれる数だけ、悲しい結末の恋もあります。
自分だけではないのですが、やっぱり悲しいときは「どうして自分だけ」とか思ってしまって落ち込んでしまいますよね。
でも自分だけではないのです。
みな、恋愛を経験して別れを経験して自分のスキルをUPしていってるのです。
そして強くなっていくのです。大切な経験をしたと思って、新しい自分に会うためのステップとして参考にしてみてください。
この記事があなたにとってお役に立てることを祈っています。


 

スポンサーサイト

  • 2017.08.13 Sunday
  • 14:16
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    link

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM